海神 安濃津
project name

海神 安濃津

WADATSUMI ANOTSU

description
  • Our Role:

    海神 安濃津

波打ち際で どれだけ叫んでも
海と空の彼方に待つ夢に届かない
砂浜の足跡は 波に消えるだけさ
さぁ船を出せ 明日へと旅立とう

海原に漕ぎ出して どれほど経つのだろう
果てしない海の中 自由という名の孤独

灼熱の太陽と 闇夜の雨嵐
うねり狂う大波に うちのめされる日々
夢を追う辛さに 全ての光を失っても
魂の牙だけは 誰も奪えなかった

七つの海わたる旅で待つのは
不条理だけ まかりとおるルールなき砂漠だ
だけど波を越えるたび 新たな力湧き上がる
水平線の彼方で 夢が呼ぶ

涙こらえて 歯を食いしばり
オールを漕ぐ僕の心に今
海の底から 声が聴こえる
海の神 わだつみの声が聴こえるよ